姿勢を意識するだけで肩こり改善や集中力がアップする!?

肩こりや首こりの対処法として、姿勢を意識することは皆さんもご存知ですよね?

姿勢を意識することで、肩こりや首こりの予防・対策になるというもの。

猫背

主に『猫背』といわれる状態ですが、重力の影響で、首や肩に大きな負担を強いられてしまいます。そして、その状態が長く続いていくと、肩や首まわりの筋肉がパンパンに張ってしまい、痛みやコリとなって表れる‥。

そういった意味で、姿勢は大切ですよ。
と言われているんですね。

しかし、この姿勢の意識ですが、肩こりや首こりの健康分野に限らず、仕事の作業能力『集中力』にも影響していることが、ある研究結果で明らかになっています。

この研究は、アメリカのロイ・バウマイスター博士という社会心理学者が、学生たちを集めて、次のような実験を行いました。

1つ目の学生グループに「2週間、立っていることきも、座っているときも、姿勢に気をつけて生活するよう」指示しました。学生たちは気づいたら背筋を伸ばすことに集中して、2周間過ごしました。

2つ目の学生グループに「2週間、食べたものをすべて記録するように」指示しました。学生たちは、朝昼晩の食事だけでなく、勉強中のつまみ食いや深夜にテレビを見ながら食べたポテトチップスもすべて記録して、2週間過ごしました。

3つ目の学生グループは、「2週間、前向きな気持やポジティブな感情を保つよう」指示しました。学生たちは、暗い気持ちになった時もプラス思考でいなければと心がけ、2週間過ごしました。

そして、約束の期日が過ぎたとき、学生たちは再び研究室に集められ、コメディ番組が流れるテレビの横で、つまらない単純作業を黙々とこなすというテストを受けました。
この3つのグループのなかで、集中力が強化されたのは、どのグループだと思いますか?

結果は、1つ目の「立っているときも、座っているときも、姿勢に気をつけて生活する」というグループが一番結果が良かったそうです。

理由は、無意識の行動が強く認識されたから。この内容については、また別の記事にてお伝えしますね。

上記のことから分かるように、集中力を高めるためには、姿勢を意識すること。

仕事の作業効率を高めたい、仕事の質(クオリティ)を格段に上げていきたい、と思っている方は、是非『姿勢』の意識をしていきましょう。

肩こり・首こりの解消予防になり、さらに仕事の質もアップしますよ!

是非、トライしてみてくださいね。

それでは、次回もお楽しみに〜(^^)

 

たった3ステップで正しい立ち姿勢を手に入れよう!に関連する記事はこちら

カラダの力を抜く3つの方法

ストレッチやセルフマッサージ のセルフケアを使い分ける方法

たった3ステップで正しい立ち姿勢を手に入れよう!

 

姿勢と肩こりのことなら【厚木腰痛肩こり整体研究所】
お問い合わせページはこちら

 

厚木腰痛肩こり整体研究所は、神奈川県厚木市にあります。小田急線「本厚木駅」から8.2㎞、ナビ表記では車で15分ほどです。

もし、道が分からないようでしてたら、遠慮なく電話にてお聞きください。

※縮尺を大きくしたり小さくしたりして、場所をご確認ください。

 神奈中バスでお越しの方は、『東谷戸入口』というバス停で降りてください。
そのバス停から徒歩1分のところにあります。
↑Googleの地図上で店舗を中心に拡大をすると、バス停が確認できます。
詳しくは、→アクセスページへ

厚木腰痛肩こり整体研究所にお気軽にご相談ください。
神奈川県厚木市上荻野255-8
※当整体は医療機関ではございません。

The following two tabs change content below.
橋元邦幸
厚木腰痛肩こり整体研究所代表。競技者・アスリート・スポーツ実践者などの根本的な身体の調整とトレーニングを指導して18年。24,000件を超える臨床データから、独自の整体技術(ASテクニック)を開発。慢性の腰痛や肩こりに対し、最新、最善の本当に効果のある施術を行える数少ない施術者。