6歳の娘が顔面蒼白で起床!整体施術は通用する!?

娘

これは、私の娘の話。

数日前より、

「気持ち悪い…、」

と言うようになり、固形の食べ物を吐くことを繰り返していました。

熱もなく、食事以外ではいたって元気なので、そのまま様子をみていました。

昨日、念のために、いつもお世話になっている耳鼻科の先生に診てもらったところ、「喉の腫れもないし、熱もありませんね。やや扁桃腺が腫れているので」ということで、抗生剤と整腸剤を処方されました。

 

そして、本日の朝。

 

顔面蒼白の状態で、起床してきました。

「気持ち悪い…」

自分でトイレにも行けないくらい辛い様子。

 

そして、気の治療を開始しました。

大概において、病院の診断で大きな問題がなければ、気の治療でだいたい良くなります。

 

子供はそのことを今までたくさん経験しているので、

「お父さん、調整して!」

と、自ら願ってきます。

 

しかし、気の治療を開始してもなかなか良い反応が得られません。

「お父さん、まだ気持ち悪い…」

顔面蒼白の状態は、まだ続いています。

 

まさか、大きな病気が隠されているのではないか!?

とも想像もしましたが、そこまで嫌な感じもなく、他に引っかかることもあり、引き続き原因を探っていきました。

 

すると、左の腰椎2番付近に大きな凝りがありました。

これは、右との差が歴然でした。

 

そうか!

 

私は子供にすぐ、「最近、ウ◯チした?」と聞きました。

 

娘「してない…」

 

妻からは、最近食事をしていなかったこともあり、ウ◯チはほとんどしていないとのこと。

幼稚園でも、お昼ご飯を食べていなかったそうです。

 

早速、左の腰椎2番あたり、芯を捉えてゆっくりほぐしていきました。

「 気持ちいい〜♪ 

娘の今日一番の笑顔が出ました。

 

5分ほど施術したところ、娘が「トイレに行く!」と言い、大量のウ◯チがどっさり☆(ご飯を食べている方は申し訳ありません)

 

その後、3時間ほどグッスリ眠ったあと、すっかり元気になりました。

 

今、元気に工作をしています。(その横でこのブログをアップしています^^)

 

食事には、まだ少し抵抗があるようですが、この調子であれば夜には回復しているでしょう。

 

もっと早くこの事に気づいていれば…、娘は辛い日々を送っていなかったかもしれない。(娘よ、ごめん…)

 

 

ここで大きく学んだことは、想いも寄らない身体の不調が、便秘と絡んでいるということです。

 

本人も気づかないくらいの不調が「便秘」と絡んでいるケースがあるわけ。

 

私自身が、便秘で悩んだことがないので、今のところ経験することはないですが、今回は本当に大きな発見になりました。

 

喉の違和感、吐き気、腹痛、衰弱、顔面蒼白、腰痛…、このような症状が出た場合は、便秘と絡んでいるかもしれません。

 

便秘は、しっかり解消しておきましょう。

 

当整体のオススメ便秘解消法は、左の腰椎2番付近のケアと左の股関節のケアです。

良かったら是非試してみてください。

 

便秘を解消するおすすめのケア法

腰椎2番のケア法

娘はこのケアでウ◯チが出ました!

仰向けになり、ボール(野球の軟式ボールがおすすめ)で、画像の⚫️エリアをケアしましょう。

腰椎2番

便秘の方は、心地よい感じがすると思います。

微妙にズラしながら、さらに気持ち良いところを見つけて、3〜5箇所ほどゆっくり丁寧にケアしていきましょう。

 

股関節のケア法

妻は、上記のケアとこのケア法を合わせて行うと、便秘が解消します。(中度の便秘)

横向きになり、ボール(野球の軟式ボールがおすすめ)で、画像の⚫️エリアをケアしましょう。

 

股関節

刺激が強く入るところなので、細心の注意を払って行なってくださいね。

微妙にズラしながら、さらに気持ち良いところを見つけて、3〜5箇所ほどゆっくり丁寧にケアしていきましょう。

詳しい股関節のケア法こちら

 

 まとめ

腰椎2番のケアと股関節のケアは、便秘解消にはとても効果的です。

もちろん、上記以外の問題で便秘を引き起こすこともあります。その場合は、しっかり専門家に診てもらい、正しい便秘解消に努めてくださいね。

 

様々な治療を受けているけど、なかなか思ったような結果が得られていない。自分でもいろいろ試してみてはいるけど、あまり症状が変わらない。とお悩みの方は、今一度ご相談ください。

もしかしたら、当整体であなたのお悩みを解消できるかもしれません。

 

→お問い合わせはこちら

相談は無料です。お気軽にご相談ください。

 

このサイトを通して、あなたにより良い人生が舞い降りますように!

 

厚木腰痛肩こり整体研究所

 

 

 

The following two tabs change content below.
橋元邦幸
厚木腰痛肩こり整体研究所代表。競技者・アスリート・スポーツ実践者などの根本的な身体の調整とトレーニングを指導して18年。24,000件を超える臨床データから、独自の整体技術(ASテクニック)を開発。慢性の腰痛や肩こりに対し、最新、最善の本当に効果のある施術を行える数少ない施術者。

投稿者:橋元邦幸 / 投稿日:2018年2月14日