腰痛と肩こり、頭痛の整体施術の考察

腰痛 肩こり 頭痛 整体後の感想

施術前には曲がらなかった腰が
施術後には曲がるようになったことに
驚きました。
腰痛と肩こり 頭痛 がひどく来院した
のですが、全てが関連しあっての
症状だと説明を受け、納得した。
改善に向けて、自分でもストレッチをして
しっかり取り組もうと思っています。

厚木市在住 公務員 Kさん

デスクワークが主な仕事のKさん。

長時間の同姿勢で、身体はガタガタに歪んでいました。
症状が多岐にわたっているので、状態としてはあまりよくありません。

動きの検査をしてみると、身体をねじる動作でとても強い痛みが発生します。

この場合、ほとんどのケースにおいて、体幹か骨盤の問題なのですが、そこを施術してもあまり効果はありません。

TL(テクニックのひとつ)をしながら原因をつきとめてみると、ふくはらぎに良い反応があります。

ふくらはぎの施術をして再度検査をしてみると、

「あれっ、痛みがない!」

と本人が驚いています。

ふくらはぎを施術して身体のねじる動作が改善しました。

長時間のデスクワークが身体全体を固めてしまい…、と同時に、運動不足がそれに拍車をかけていました。

Kさんの場合、これが、肩こりと頭痛、腰痛の根本的な原因になっていたんですね。

ふくはらぎは、皆さんもご存知のように、第二の心臓と言われています。

特に、静脈血の流れに関与していて、歩いたりすることで筋ポンプ作用が働き、血流が促されるようになっているんですね。

日常のケアとしては、軽い運動をおすすめです。

ポイントは、ふくらはぎを入念にマッサージ&ストレッチをして、筋ポンプ作用を充分に働かせること。
それから運動強度を徐々に上げていき、身体全体の流れを改善していく。

もちろん、腰痛・肩こり・頭痛は、これ以外にもあらゆる要因が複雑に重なって起きていますので、その都度、身体の検査をしっかりと行い、原因とつきとめ、施術をすすめていかなければなりません。

そして、あらゆる要素を考えて、改善に向けて「痛み」を追及していくこと。

当整体研究所のスタイルですね。

Kさんは施術後、足取り軽く、ニコニコしながら帰っていかれました。

趣味の読書がなんなく楽しめる日は、本当に近いです☆

 

 ”痛みに立ち向かう整体療法の専門家集団”

整体講習会整体勉強会の写真

院長 橋元邦幸が開催している勉強会には、多くのプロの整体師が参加をしています。解剖学、生理学、運動学、姿勢分析学、東洋医学、スポーツバイオメカニクスなど分野は多岐にわたり、整体療法を日夜研究している。この厚木市で本物の整体療法を本物の整体師たちと研究研鑽しています。

厚木腰痛肩こり整体研究所は、この痛みの専門家集団の輪を全国に広めることを目指しています。

クレド:痛みや不調で苦しんでいる人を、ひとりでも救える方法があるならば、小さなことでも、私たちはそれを全力で学び続けます。

 →無料相談はこちら、今すぐお問い合わせページへ