歩き出しや歩くと痛む膝痛!

スクリーンショット 2015-04-04 16.41.56

歩き出しの膝の痛み、歩いていると膝が痛くなってくる…、階段の上り下りなんて、特にキツイ…

膝のトラブルは、腰痛・肩こりに次いで多い症状ですよね。

この膝の痛みで整形外科に行くと、膝周辺の診断(レントゲンなど)や治療(注射など)がメインになります。痛いところですから、『膝』のみを治療することは、当然というば当然です。電気やマッサージ、湿布や塗り薬で膝周辺の治療を行うわけですね。

しかし、慢性的な膝の痛みに関して、原因が膝自体にあることはほとんどありません。

病院(整形外科)に行ってもなかなか良くならない方は、治療のアプローチを変える必要があります。

膝の痛みで、AS整体検査をしてみると、そのほとんどが股関節と骨盤に問題(歪みと動作制限)が出ています。この股関節と骨盤の問題が、歩くときの膝痛を生み出してしまうわけですね。
当整体研究所のASテクニックで、股関節と骨盤の調整(矯正)を行うと、膝の痛みが半減することは珍しくありません。

つまり、膝を触れないでも痛みが半減してしまう場合がある
これは、とても不思議な現象ですが、よくよくあることなのです。

そしてもうひとつ、連動するモモの筋肉も大切です。膝を曲げると膝頭周辺が痛む場合は、モモの前の筋肉が関与します。ですから、モモの前の筋肉を十分にケアする必要があります。また、体重をかけると膝が痛む場合は、モモの裏の問題で引き起こっているケースが多い。そういった場合は、モモの裏の筋肉をよくケアする必要があります。

大概の膝の痛みは、この3箇所をしっかりケアすることで7割以上は改善できてしまいます。(必ずという保証はありません)
ですから、病院や整骨院、接骨院に行ってもよくならない膝の痛みの場合は、『整体施術』も考えていきましょう!

もちろん、骨盤や股関節は、とても繊細なところになりますので、むやみやたらに施術してはいけません。当整体研究所には「整体を受けて余計に痛みが増しました」という方がごく稀にいらっしゃいます。そのほとんどが、検査もなしに「グリグリ」「バキバキ」とやっているケースが多いですよね。検査と説明を充分に行っている整体を選んでくださいね。

 

当整体研究所は、膝の痛みでお悩みの方に無料で相談をお受けしております。
こんな状態ですけど大丈夫ですか?整体を受けたいのですが、ちょっと不安です…など
どんなことでも構いません。お気軽にご相談くださいね。

 

 ”痛みに立ち向かう整体療法の専門家集団”

整体講習会整体勉強会の写真

院長 橋元邦幸が開催している勉強会には、多くのプロの整体師が参加をしています。解剖学、生理学、運動学、姿勢分析学、東洋医学、スポーツバイオメカニクスなど分野は多岐にわたり、整体療法を日夜研究している。この厚木市で本物の整体療法を本物の整体師たちと研究研鑽しています。

厚木腰痛肩こり整体研究所は、この専門家集団の輪を全国に広めることを目指しています。

クレド:痛みや不調で苦しんでいる人を、ひとりでも救える方法があるならば、小さなことでも、私たちはそれを全力で学び続けます。

  →無料相談はこちら、今すぐお問い合わせページへ

提供 厚木腰痛肩こり整体研究所