9月の整体勉強会(上級IR編)

この世に絶対!!というものは存在しない。しかし、それに限りなく近づけることは可能だ…と私は信じている。

 

9月の整体勉強会の報告です。(笑)

『整体施術』を行う上で、どこまで『身体』を捉えていくのか、どう分析するか。

今回の内容は、非常に濃かった。

臨床では、難しい症状に向き合う場合、高度な分析が必要になります。

場合によっては、整体とは関係ないところから身体をみていかなければならないこともあります。

そこまでやるの!?本当に!?

というところまで、掘り下げるこそ、本当の整体施術が出来るのではないか…。

今回のメンバーは、上級IRとして、とことんシェアしてみました。

動画を、ちょっと覗いてみてください。

静的検査と動的検査の総合的な評価をしています。

TAKAHASHI上級IRの分析は、鋭く的確です。

 

次回は、10月29日(土)です。興味のある方はこちらのページをご覧ください。

 

10月の勉強会の様子も、またアップしますので、楽しみにしていてくださいね☆

それでは、勉強会でもあなたに会えることを楽しみにしています。

 

厚木腰痛肩こり整体研究所
  厚木整体スクール学校
    代表 橋元邦幸