施術の流れ

 

20分後には、笑顔に変わる
〜3000人の改善データをもとにつくられた整体術〜

 

1.受付、シート記入

ご来院頂きましたら、まず受付でカウンセリングシートにご記入頂きます。

怖がらずに少しでも痛い所、違和感がある所がございましたら、遠慮なく教えて下さい。

逆に隠されておりますと、痛みの原因がわからず長引いてしまったり、場合によっては悪化したりする可能性がござますので、怖がらずに教えて頂ければと思います。

 

2.カウンセリング

ご記入頂いたカウンセリングシートを元に、更に詳しく痛みの原因や状態をお聞き致します。

女性の方は婦人科系など話しづらい事もあると思いますが、最短で改善する為にどんな些細な事でもお話頂けますと助かります。(女性スタッフもおりますのでご安心下さい)

 

3.検査

今お客様がどのような状態にあるか検査します。

関節の稼働、硬さ、筋肉状態等をみる為に立位、肩、短下肢、骨盤、頚椎、胸郭等を検査していきます。

場合によっては機械を使い体のバランスなども科学的に確認します。

 

4.施術

検査での状態がわかりましたら、施術プランを立て、施していきます。

 

5.施術効果の確認

施術完了後に、施術効果の確認を行います。

各部位の可動の状況や、痛みの状況、体のバランス等、施術前と後でどれほど変わったか実感して頂きます。

 

6.施術後の説明とアドバイス

どの部分をどのように施術して、今の状態になったのかご説明します。また、今後どうしたら再発の防止や改善に向かうのかをアドバイス致します。

基本的な流れは以上になります。施術内容に関しては、お客様の状態や具合によって変わります。

 

 

 ”痛みに立ち向かう整体療法の専門家集団”

整体講習会整体勉強会の写真

院長 橋元邦幸が開催している勉強会には、多くのプロの整体師が参加をしています。解剖学、生理学、運動学、姿勢分析学、東洋医学、スポーツバイオメカニクスなど分野は多岐にわたり、整体療法を日夜研究している。この厚木市で本物の整体療法を本物の整体師たちと研究研鑽しています。

厚木腰痛肩こり整体研究所は、この痛みの専門家集団の輪を全国に広めることを目指しています。

クレド:痛みや不調で苦しんでいる人を、ひとりでも救える方法があるならば、小さなことでも、私たちはそれを全力で学び続けます。